ボーナスで撃沈

先日、主人の夏のボーナスが出ました。「業績悪いからたぶん前より低くなるよ」と主人から聞いていましたが、内心、いくらかな~、何かおいしいもの食べようかな~とわくわくしていたんです。で、実際ふたを開けてみたら・・・がーん、、、本当に低い。低すぎる。主人と明細を2度見しました。新卒者の初任給くらいの金額じゃありませんか!年々少しづつ下がってはいましたが、これまではまぁまぁの額でした。でも今回は、比べ物にならないくらい急激に下がっていたんです。あまりにビックリして、主人と二人で「えー!!?」と大声を出して、床に崩れ落ちました(笑)。主人も相当がっかりしていたので、私は笑って「こういうこともあるよね~」と明るく接しましたが、やはりかなりのショックです。家のローンのボーナス払いもあるし、固定資産税の支払いもあるし、本当にちょっとしか残りませんでした。それらはもちろん全て貯金。ニュースで見たサラリーマンのボーナス平均額は、我が家からしたらとてつもなく高額です。あんなにもらえるなんて本当にうらやましい!ボーナス自体出ない方もいるので、もらえるだけありがたいと思わなければいけないのですが、結構頼りにしているボーナスだったので今後もこんな感じだと困ってしまいます。ボーナスくらい、わくわくさせてよ~。みずほ銀行カードローンの審査が甘いらしい